2006年03月12日

勝ち誇るとき

キャロたんの好きなビニール袋、それも大を入手しました。

これはきっと入って遊ぶはず。
「キャロたん in 袋」が撮れる、しめしめ・・・とスタンバイ開始。


Imgp3.11.1.jpg

「は、はいりたいけど、すごい視線を感じましゅね・・・」

カメラ越しの召使の視線を感じてか、
注意深く辺りを見回し、なかなか思うように動いてくれません。

ここは根気勝負です、負けませんよ〜〜〜。


Imgp3.11.2.jpg チラリ

「ううう、まだこっちを見ていましゅよ! しつこい・・・」


・・・その台詞、そっくりそのまま返してやりたい!(笑)


Imgp3.11.3.jpg


おおお、入るのか?!   と思ったけれど
結局そのままでてきちゃいました(泣)

そして、もう興味なんかないもんね〜、という様子で他の部屋へ移動。
待っても待っても、帰ってくる気配すらありません。

これには召使も諦めざるを得ませんでした。


でもね、実はこのあと、すっぽり入ったんです!
時間にして、約20分後くらいでしょうか。

あわててカメラを用意したんですが、その気配を察知して
すぐに袋から飛び出すキャロたん・・・・・。


結局召使が撮れた写真はコレ↓


Imgp3.11.4.jpg

「くつろいでましゅけど、なにか?」


なによ〜、その勝ち誇ったおっさん座り!!! くやし〜い!


・・・でも確かにキャロたんの時間差攻撃に負けたのか・・・。

最近カメラをイヤがるようになってしまって、
いつもこうやって勝負に負けてしまう召使なのでした(T_T)

ニックネーム mii at 01:48| Comment(91) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

奪われるとき

少しづつ暖かく、そして花粉が多くなってきましたね〜。

そんなぽかぽか陽気のもと、お気に入りの本を読んでいると。

かまってもらえないキャロたんは横の椅子でご機嫌ナナメに。

仕方ない、と本を置いて遊んであげようとしたのですが・・・


Imgp3.7.1.jpg

「もう、こんな本は返ちてあげましぇん!」


・・・・・・とられてしまいました(笑)


Imgp3.7.2.jpg

え〜、そんなぁ〜、返してよう と奪回を試みましたが

Imgp3.7.3.jpg ペシッ!

「なんでしゅか、この手は!!! ダメでしゅよ!」


と、あえなく却下されてしまいました(泣)


Imgp3.7.4.jpg ガッチリ

「こうやってちとけば、もう本は読めないはずでしゅっ!」


かなり鼻息荒く確保するキャロたん。


・・・でも、そうやってしてるとキャロたんも遊べないけど、いいのかな?(笑)


ちなみにこの時夢中で読んでいた本は「ふくふくふにゃ〜ん」でした(笑)
ニックネーム mii at 23:22| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする